本牧まりん blog

私はいつでも本気です。

世界の広さ

ワタシには、ワタシにピッタリの世界の広さがある。 お願いだから、アナタの世界の広さを、 ワタシに押し付けないで下さい。 「もっと広い世界に行かなければダメ」 「もっと有名にならなければダメ」 ・・・ダメ?ダメなら、アナタ独りでそこに行けば?ワタ…

2020年

2020年も、ガンガン台本を書きます。 私が台本を書く時は「苦しんでいる人」や「悲しんでいる人」に出会った時。 私が今まで知らなかった「苦しみ」や「悲しみ」を見た時に、 私の頭の中で、誰かが会話を始める。 私は、その会話を、ひたすら文字におこすだ…

アタシ×大女優、ありがとうございました

アタシ×大女優公演「麗しのアナタ、愛しのキミ」 おかげさまで、怪我も無く、無事に終える事が出来ました。 当たり前なのですが、今回の舞台も、賛否両論でした。 私は、何を言われても、受け入れるだけです。 ただ、それだけ。 あなたが、このお話しから、 …

アタシ×大女優、稽古やってます!!

稽古、やってます!キャストの魅力全開ですよ!本当だよ!! …だってね、だってね、 色モノの稲葉智恵子じゃないんだよ、こんな稲葉智恵子、初めて見たよ!マジ素敵! 片岡萌は、なんとなんと、アレをガシッと掴んでくれちゃいます!うーん、いいのかなぁ?(…

10月です。いよいよです。

10月です。 いよいよ稽古が始まります。 台本を、お渡ししました。 私が捻り出した台本を、 今度は育てて行く作業に入ります。 役者の皆様、どうかよろしく頼みます。

「麗しのアナタ、愛しのキミ」

眠っていた台本を、皆様に観て頂ける機会を頂きました。 https://ameblo.jp/daijyoyu-3/entry-12513737601.html ありがたい事です。 よろしくお願いします。 第3回公演は「アタシファンタジー」と「劇団大女優」が手を組んでみちゃいました。 アタシ×大女優…

目標が出来ました。

企画段階なので、まだ何も決まっていませんが、 また、お芝居に関われる事になりそうです。 あー、嬉しいな。 まずは仲間集めからです。 ・・・今回ご縁があるのは、どんな方々だろう。 ドキドキが止まらない。 そして、ツイッターを始める事にしてみました…

ブレない

台本を三本、書き上げました。 更に、書き途中のモノがニ本。 どれもこれも、 面白いかどうかは全く分からないけれど、 自分で自分を評価したりせず、 とにかく今は、無心で書き続けようと思います。 ☆★☆★☆★☆ 「批判の声に耳を傾けろ」という、 どこかの誰か…

怖いくらいに。。。

今日は、春分の日。 ですが、雪が降っております。 「こういう日は、おうちでのんびりが一番。」 と、ボケーっとしておりましたら、 突然、頭の中で、色んな人たちが会話を始めました。 溢れる溢れる、怖いくらいに。。。 ・・・よし、わかった、やるよ。 こ…

実体験

『気まぐれ仔猫ちゃん』を観に来てくれたお客様からの質問で、 一番多かったもの。 「あれは実体験なのですか?」 (…あれって…どれの事なんだろう(笑)?) 聞かれるだろうな、とは思っていました。 なので、最初から答えを用意していました。 「違います。…

いまないたまりんがもうわらった

あんなヘコタレ日記をアップしたくせに、思いっきり吐き出したからか、無駄にスッキリしております。「気まぐれ仔猫ちゃん」には、私がお世話になっている方々が沢山沢山見に来て下さいました。そして「続けなさい」「次は一緒に」と言って下さった。よし。…

「 い か り 」

「怒り」のパワーは恐ろしい。自分を制御出来なくなる。「怒り」を感じている自分に対しても「怒り」を感じ、更に「怒り」は増幅する。「怒り」の正体って一体何なのだろう。今回、劇団大女優公演の作・演出をやらせて頂いて、スタッフ様、キャスト様、お客…

追い込みます

初めて、役者さん全員が揃っての稽古でした。 本当にお忙しい方々ばかりで、 稽古に三人しか揃わないような日もあったりと、 内心ハラハラしておりましたが、 やっと、通し稽古をする事が出来ました。 実は、一度もやった事がないシーンもあったりして。。。…

劇団大女優のお稽古

劇団大女優のお稽古、始まっています。 役者の皆さん方のお芝居があまりにも素晴らしくて、 演出そっちのけで見入ってしまいます。 台本の稚拙さと、演出の未熟さを、全力でカバーして下さるのです。 とてもあたたかくて素敵なメンバーに囲まれて、演出をさ…

小劇場の舞台

ameblo.jp こちらの舞台の演出をやります。 実力派揃いの中、 私が「演出家」でよいのか、 とっても不安ですが、 せっかくの機会なので、 妥協せず、 強気で行きます! 見に来て下さい。

いま私がアナタを傷付けていたとしても、私は後悔しない。

分かってる。 私ね、分かってるんだ。 どうしてアナタが、私の事が「イヤ」なのかを。 私が馬鹿で無知で、 世の中の事をなんにも分かっていないクセに、 とっても安易に、 「戦争反対」…って言ってるからだよね。 「原発は要らない」…って言ってるからだよね…

今日は猫の日

猫。 子供の頃、私にとって猫は 「引っ掻く」「跳び上がる」「威嚇する」 そんなイメージの、ちょっと怖い存在でした。 大人になった今も、 相変わらず距離を置いた存在で、 お散歩中に、友達が野良猫を撫でたりすると、 ちょっとビビってしまう。 ・・・や…